パン酵母
最近ではよく耳にする事が多くなりましたね。
実際はどんなものなのか、体にどんな効果があるのかを少しお話します。

酵母とは、自然界のあらゆるところに存在している菌のひとつです。そのあらゆる菌の中で、パンに合うものを育てたものがパン酵母です。菌たちは、糖質を餌にしてアルコールとガスを出します。そのガスの力がパンを膨らませてくれます。

マイニチノパンでは、海水から取れた海洋酵母、そして自家製酵母(レーズン酵母、ライ麦から起こしたサワー、ルヴァン)を使用しています。

酵母の効果はさまざまあり、酵母菌を含む食事をすると、食事に含まれる糖質を体内で吸収される前に分解されるので、糖質の吸収をふせぎます。肥満を予防したり、血糖値の上昇を抑えることができます。
なお、糖質が分解されることにより、栄養素の消化、吸収を助ける事にもつながります。

もうひとつは、腸の中で食べ物が腐るのをふせぎます。食べ物の分解を助け、体に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラル、酵素を作って体の低抗力、免疫力を高めてくれます。

疲労回復も期待できますね😊

マイニチノパンのカンパーニュ系、ブンパニッケル、クロワッサン、フォカッチャは、自家製酵母100%。
ベーグルは自家製酵母と海洋酵母のミックス酵母で焼き上げます。
自家製酵母も海洋酵母も、私が食べてみて体の中に重たく残らないと実感した酵母です。

オープン当初から、マイニチノパンは体の中のデトックスを目指した食事をおすすめしており、
酵母の力💪を、皆さまにも実感して頂けると嬉しいです。



2024年04月17日
5年目スタートキャンペーンでは、たくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました😊

…続きを読む
2024年03月13日
少しずつ、暖かくなってきましたね。花々のつぼみを見ると、自然とニコニコしてしまいます😊
花粉症の…続きを読む
2022年03月01日
マイニチノパンでは、メニューのご予約を承っております。
ホームページでは販売日の前日、インスタグ…続きを読む